アイコンの内容は詳細ページよりダウンロード頂けます
PISO-DA2U

32チャンネルシングルエンド絶縁アナログ出力ボード 
   
PISO-DA2U 32チャンネルシングルエンド絶縁アナログ出力ボード
PISO-DA2U

・PISO-DA2Uは+5Vと+3.3V PCIバスの両方をサポート
・PISO-DA2は+5V PCIバスをサポート
・2個の独立12ビットアナログ出力チャンネル
・3750Vdcバスとチャンネル絶縁保護
・300Vdc電源絶縁保護
・ソフトウェアキャリブレーション
・ユニポーラーかバイポーラ出力可各チャンネル
・2個のペーサータイマー割り込みソース
・ダブルバッファD/Aラッチ
・校正データはEEPROMに保存
  PISO-DA2はIBMか互換PCのためのPCIバスのバスタイプ絶縁12ビットのA/Dボードです。
 特徴は10kHzでDOSとWindowsの下でのデータ収集をします。
 PISO-DA2は32チャンネルのシングルエンドアナログ入力を提供します。
 PISO-DA2の絶縁範囲は3000Vです。
 世界中のPCIバス用で最も費用対効果がよい絶縁A/Dボードです。
 PISO-DA2には1個の37ピンD-サブコネクタがあります。
 それは5V PCIスロットにインストールできて真の「プラグアンドプレー」をサポートします。
・高速データ収集
・悪環境での使用
・信号絶縁
・DOSライブラリー、TC/BC/MSCサンプルプログラム(ソースコード付き)
・Windows 98/NT/2000用DLL、OCX、SDK
・32ビット、64ビットWindows XP/2003ビスタ/7用DLL、OCX、SDK
・VB/VC/Delphi/BCB/VB.NET/C#.NETサンプルプログラム(ソースコード付き)
・LabVIEW toolkit for Windows
・リナックスドライバー
Model Name PISO-DA2 PISO-DA2U
アナログ出力
絶縁電圧 3750 V (バスタイプ, チャンネルからチャンネル)
チャンネル 2チャンネル
分解能 12ビット
精度 0.015% of FSR ± 1/2 LSB @ 25 ℃, ± 10 V
出力範囲 電圧: +/-10 V, +/-5 V, 0 ~ 10 V, 0 ~ 5 V
電流: 0 ~ 20 mA, 4 ~ 20 mA
出力ドライブ +/- 5 mA
スリューレート 0.3 V/μs
出力インピーダンス 0.1 Ω max.
操作モード ソフトウェア
一般
バスタイプ 5 V PCI, 32ビット, 33 MHz 3.3 V/5 V ユニバーサル PCI, 32ビット, 33 MHz
データバス 8ビット
カード ID No Yes(4ビット)
I/O コネクター オス DB9 x 2
寸法 (L x W x D) 170 mm x 122 mm x 22 mm 189 mm x 98 mm x 22 mm
消費電力 1350 mA @ +5 V
動作温度 0 ~ 60 ℃
保存温度 -20 ~ 70 ℃
湿度 5 ~ 85% RH, 結露無し
PISO-DA2U CR ユニバーサルPCI絶縁12ビットアナログ出力ボード
CA-PC09M D-Sub コネクター x2含む
PISO-DA2 Isolated 12-bits analog output board
Includes two CA-PC09M D-Sub connectors.
PISO-DA2U/S PISO-DA2U DB-8425ドーターボード付き
PISO-DA2/S PISO-DA2 with DB-8425 daughter board
CA-PC09M 9-pin Male D-sub connector with plastic cover.
DB-8425 Provided for easy wire connection with the controlled device or equipment