アイコンの内容は詳細ページよりダウンロード頂けます
STEP-200

ISAバス2軸高速ステッパーモータコントロールカード(高機能、低価格)
STEP-200 ISAバス2軸高速ステッパーモータコントロールカード(高機能、低価格)
STEP-200

・2軸独立ステパーモータコントロール/サーボモータコントロール同時(パルス入力タイプ)
・DOS、Win95、WinNTドライバー
・エンベデッドマイクロプロセッサー
・コマンドタイプインターフェイス
・直線、曲線補間
・加速/減速:自動台形の加速/減速
・出力極性はプログラマブル
・リミットスイッチ用に各軸5個のオプティカル絶縁デジタル入力
 STEP-200はプラグイン、IBM PC/XT/ATと互換機のための2軸コマンドベースとするステッパモータコントローラボードです。
 また、パルスタイプサーボモータ制御(パルス入力タイプ)に使用できます。
 このボードにはマイクロプロセッサーが組み込まれており、このマイクロプロセッサーはそれ自身とホストコンピューターの負荷を共有してモーションコントロールの命令を様々に実行します。
 2KB FIFOはコマンドバッファとしてし機能します。
 このバッファは1360msバッファ時間を提供できます。
 したがってSTEP-200のハードウェアアーキテクチャはウインドウオペレーションシステムに最適です
 STEP200はDOS、Windows95、Windows NTのドライバーを提供するでしょう。 それはウィンドウシステムにおいてリアルタイムモーションコントロールソリューションを提供します。
Number of Axes 2
Slot Interface ISA bus
Maximum Pulse Output Rate 250 Kpps
Command Type Pulse Command
Resolution 32-bit
Servo Update Rate -
Pulse Output Mode CW/CCW, PULSE/DIR
Operation Mode Open loop
Linear Interpolation -
Circular Interpolation -
Speed Curve Profile T-curve
Motion Relative I/O Home, forward, backward limit, EMG
Synchronous Action -
Ring Counter Mode 32-bit
Position Control Mode Incremental mode and absolute mode
Position Compare Trigger 10 KHz
Encoder Interface A/B pulse, Up/Down
Encoder Counter -
Encoder Rate -
Digital Input Channels -
Digital Output Channels -
I/O Isolation 2500 Vrms optical isolation
Connector 25-pin D-Sub
Power Consumption +5 V @ 500 mA
Environmental
Operating Temperature 0 ~ +50°C
Storage Temperature -20 ~ +70°C
Ambient Relative Humidity 0 ~ 90% RH, non-condensing
Software Support
Windows Driver/DLL/Lib Windows 95/98/ME/NT4.0
DOS Library DOS 6.2
Labview Development Kit -
Linux Library -
STEP-200 ISAバス、2軸高速スッテパーモータコントロールカード (機能限定で低価格)
CA-PC25M (25ピンオスD-subコネクタープラスチックカバー付き)含む
DN-25 I/O Connector Block with 25-pin/9-pin D-Sub Connector (DIN-Rail Mounting)