DN-8368シリーズ
フォト絶縁ターミナルボードICPDAS 6軸ステッパー/サーボコントローラー用
アイコンの内容は詳細ページよりダウンロード頂けます
DN-8368GB
DN-8368GB汎用
DN-8368GB汎用
 
DN-8368MB
DN-8368MB三菱サーボJ2Sアンプ
DN-8368MB三菱サーボJ2Sアンプ
 
 DN-8368シリーズはPISO-PS600、PISO-VS600 & PMDKなどのICPDASの6軸のモーションコントローラーとのために設計されているドーター・ボードです。
 各DN-8368xBは3軸をサポートします。そして、2個のDN-8368xBは6軸をサポートしなければなりません。
 DN-8368GBは汎用の用法のために設計されていおりDN-8368MBは三菱ミナス-J2Sシリーズサーボアンプに接続されるように設計されています。
 それは信号の簡単な接続のためのネジ留め端子台だけではなくコントローラーを保護するためにボード上で回路の絶縁を提供します。
 インタフェース信号は3つのグループに分割されます。各グループは1軸に対応し、必要なパルス出力コマンドライン、エンコーダーフィードバックライン、メカスイッチ入力(ホーム。リミットスイッチ、ホーム近く)、と幾つかのサーボ入力/出力インターフェイス (Srv_On, ERC, ALM_RST, RDY, Alarm, INP)と通信します。
 ターミナルコネクターは簡単な配線目的に使用されます。ユーザーは困難な再配線なしで各軸の定義を交換するためにコネクターを交換できます。
 このボードは他のオンボードの回路に異なった電圧を供給するパワーモジュールを含んでいます。
電源
通常負荷 0.5 A /24 VDC
入力 24 VDC, 0.5 A
消費電力 12 W (24 VDC)
環境
動作温度 -25 ~ +75 ℃
保存温度 -30 ~ +85 ℃
動作湿度 20 ~ 80% RH, 結露無し
保存湿度 10 ~ 90% RH, 結露無し
寸法
162 mm X 107 mm