ICPDASジャパン総合目次カテゴリー目次ICPDASジャパン問い合わせ製品詳細ページ
セレクションガイド
 ViewPACは1個のPACでHMI、データ収集、およびコントロールを統合するために完全な解決を提供します。
 それはエイチ・エム・アイとコントローラの伝統的なイメージを超えてエイチ・エム・アイとコントローラの間の多くの通信の問題を切り離して解決します。
  ICPDASのPAC開発の歴史ではViewPACファミリーは一里塚を設定します。
 ViewPACファミリーは2つCPUタイプ(PXA270、80186)、3つのOSソリューション(WinCE5.0、リナックス、MiniOS7)、およびいくつかのソフトウェア開発ツールキット(C、VS .NET、ISaGRAF、InduSoft)を選べるように提供しICPDASのPACファミリーは同じ安定性と柔軟性を特徴とします。
 これは、ViewPACはファクトリオートメーション、ビルディングオートメーション、マシンオートメーション、生産管理、環境モニタリングなどに適用する良い可能性を持っています。
 それは「エイチ・エム・アイ + PLC」か「エイチ・エム・アイ + PAC」の伝統的な構造を打倒しそしてユーザはそれらの自動化システムを構成するより多くてフレキシブルなオプションがあります。
・さまざまなCPUとOSの選択
 簡単なアプリケーションから複雑なアプリケーションへ、
 ViewPACファミリーは数種のプラットフォームオプションを提供します
・豊富なソフトウエアーソリューション
・豊富なI/O拡張能力
 拡張I/Oモジュールと外部装置接続に7種類(Ethernet, RS-232/485, USB ports, CAN bus, FRnet, GSM/GPRS, ZigBee) の通信インターフェイスがあります。
3個のI/Oスロット
 入出力スロットはパラレルバスタイプ(高プロフィールI-8Kシリーズ)とシリアルバスタイプ(高プロフィールI-87Kシリーズ)入出力モジュールをサポートします。
 AI、AO、DI、DO、カウンタ入力、周波数入力、PWM出力、モーションコントロール、メモリ、コミュニケーション、等60種類以上のモジュールがあります。
・LCDディスプレー
 3タイプのLCDディスプレーがあります
1.128 x 64ドットマトリックスSTN LCD
2.3.5" TFT LCD
3.5.7" TFT LCDタッチパネル付き
・ラバーキーパッド
 数字キーパッドはは以下の付加があります
1.簡単ダイアル
2.長寿命500k回動作
3.キー機能のマークはカスタマイズ
・64ビットハードウエアーシリアルナンバー
 64ビットのハードウェア通し番号はユニークで個別です。ViewPACのあらゆる通し番号が異なっています。
 ユーザは海賊からソフトウェアを守るためにそのAPに照合メカニズムを加えることができます。
・デュアルバッテリーバックアップSRAM(512KB)
 パワーオフの間重要なデータを保持するために非揮発性メモリーは理想的なデザインです。
 ViewPACはパワーオフの間データを保持するのに2個のリチュウムバッテリーを備えた512KBのSRAMを備えています。
 2個のリチュウムバッテリーが5年間データを保持するために絶えず512KB SRAMに電気を供給できます。デュアルバッテリー設計は新しいバッテリーに取り替えている間にデータが失われる事を避けることが出来ます。
・換気筐体設計は動作温度を-20 ℃〜+70 ℃を考慮しています
 ViewPACはコラムのような換気装置を備えたプラスチックベースの箱の筐体で-20 ℃〜+70 ℃の間で動作する様に考慮しボックス内の作業環境を冷やすのを助けます。