I-7188 μPAC(Programable Automation Controller)ご紹介
I-7188シリーズコントラーラμPAC(プログラマブルオートメーションコントローラ)は高信頼、PC互換性、コンパクト、適正価格の要求を満たす手のひらサイズで組み込み用に設計されています。コントローラは、プロセッサーコアーを部品としてOEM製品に統合出来ます。
 I-7188シリーズコントローラーを統合した貴方の製品は設計からマーケットへの製品投入時間、コストの低減、開発リスクの減少してより信頼性の高い製品を供給できます。
 I-7188は第一世代の製品で、I-7188XA、I-7188XB、I-7188XCは第二世代の製品です。主な相違点は通信ポート、デジタルI/Oポートとユーザ定義I/Oピンです。
 I-7188を除いて、I-7188XA/I-7188XB/I-7188XCはI/O拡張ポートをサポートします。 
I/O拡張バスと拡張ボード
 I-7188XA/I-7188XB/I-7188XCはI/O拡張ポートをサポートします。I/O拡張ポートはDI、DO、AD、DA、タイマー/カウンター、UART、フラッシュメノリー、バッテリーバックアップSRAM、エーシックキー、や他のI/Oファンクションのように様々なI/Oファンクションを実行できます。
 このバスでほとんどすべての種類の入出力機能を実行することができますが、バスは1枚のボードしかサポートしていません。
 我々はI-7188XA/XB/XCのために30枚以上のボードを設計しています。ユーザはその中からコントローラを拡張するのに1枚選べます。
I-7188μPACのRoHSと非RoHSのソフトウエアーの相違
 RoHSコントローラはアイテム番号に”CR”がついています。
例えば:
                         I-7188EX <== Non RoHS version
           I-7188EX CR <== RoHS version
 

 I-7188EX(RoHS)で展開したあなたの古いプログラムはI-7188EXI-7188EX CRの両方で動くことができます。それはどんな変更も必要としません。
 しかし、RoHSコントローラへのMiniOs7イメージは、以下であるか、より後でなければなりません。


       Supports I-7188XA and I-7188XA CR <=== from 2006,Jun,14 (7188XA_CR_20060614.img)
       Supports I-7188XB and I-7188XB CR <=== from 2006,Jun,14 (7188XB_CR_20060614.img)
       Supports I-7188EX and I-7188EX CR <=== from 2006,Jun,08 (7188E_CR_20060608.img)


新しいMiniOS7イメージはRoHSと非RoHSコントローラの両方をサポートします。しかし、古いMiniOS7イメージはRoHSコントローラをサポートしていません。
 あなたが古いMiniOS7イメージをRoHSコントローラにインストールすると、コントローラはautoexecを実行しないでしょう。それを除くと、すべての操作が従来と同様動作します。