PACファミリーI/O 拡張
PACファミリーI/O拡張
XP-8000/XP-8000-CE6は以下のI/O拡張バスを提供します
ローカルI/Oスロット
 拡張ローカルI/Oのオプションには0/4/8スロットがあります。I/Oモジュールはパラレルバスタイプ(high profile I-8K series)とシリアルバスタイプ(high profile I-87K series)ができます。
 それらの相違は
Item I-8K Series I-87K Series
マイクロプロセッサー No Yes (8051)
通信インターフェイス Parallel bus Serial bus
通信速度 Fast Slow
DI ラッチ機能 No Yes
カウンター入力 (for digital input module) No Yes (100 Hz)
パワーオンバリュー No Yes
セーフバリュー No Yes
プログラマブルスリューレート AOモジュール No Yes
 
パラレルバスI/Oモジュール
(High Profile I-8K series)
シリアルバスI/Oモジュール
(High Profile I-87K series)
 
イーサネット(XP-8000/XP-8000-CE6 は後ほどサポート)
 利用できるイーサネットI/OデバイスはET-6000、ET-7000、I-8KE4/8、I-8KE4/8-MTCP
 XP-8000/XP-8000-CE6 は Modbus/TCP か DCON プロトコルでアクセス出来ます
ET-7000 ET-7200 ET-87P4/8-MTCP I-8KE4/8-MTCP
RS-485:
 XP-8000/XP-8000-CE6は通信速度を最大115.2Kbpsまで可能な2つのRS485 COMポートを備えています。
 接続のための媒体は、I-7000、M-7000、RU-87Pn、ハイプロファイルI-87Kモジュールとリンクできるツイストペア、マルチドロップ、2線RS-485です。
I-7000 M-7000 RU-87P + I-87Kモジュール
FRnet:(XP-8000/XP-8000-CE6 は後ほどサポート)
 FRnetは高速、確定的な入出力コントロール、実際の入出力同期能力、非プロトコルコミュニケーション、簡単なプログラミングなどのような多くの特徴を持っている革新的な産業フィールドバスです。
 挿入式FRnetコミュニケーションモジュール(I-8172W)で、XP-8000/XP-8000-CE6は高速分配入出力を実行するためにFRnet入出力モジュールをリンクできます。
 
I-8172W
FRnet コミニケーションモジュール
FR-2000 シリーズI/Oモジュール  
CANバス:(XP-8000/XP-8000-CE6 は後ほどサポート)
 Controller Area Network(CAN)はシリアル通信道です。それは非常に高いレベルのセキュリティで効率的に分配された実時間制御をサポートします。
 それはメッセージ優先権のエラー処理メカニズムと概念を提供します。これらの特徴はネットワークの信頼性と伝達効率を向上させることができます。
 その上、CANは、マルチマスター能力を供給して、システムか部分系統の中でセンサや作動装置と同様にインテリジェントデバイスをネットワークでつなぐのに特に適しています。
 I-8123、I-8124、I-87120と共に、XP-8000/XP-8000-CE6はCAN、CANopen、およびDeviceNetのあらゆる特徴を示すことができます。
 
CAN通信モジュール