シリアルコミニケーションモーションコントロールソリューション
 RS-M8194Hは、通信プロトコルとしてModbus RTUを使用するシリアル通信ベースの4軸のステッピング/パルスタイプモーションコントローラです。このインテリジェントモーションコントローラは4軸モーションコントロールのために多くの内蔵のモーションコントロール機能能を持って、スレーブとしてModbus通信系で機能するように設計されています。それは、すべての標準のModbusが機能をサポートして、したがって、容易に既存のコンピュータ、HMI、PACまたはPLCと統合できます。RS-M8194Hを構成して、ユーザがRS-M8194Hとその動作コマンドでカスタマイズされたマクロプログラムを作成して、急速な精通を確実にするのを助けるためにEzMoveユーティリティを提供します。Windows PCのためのAPIライブラリは、より精巧なモーションコントロールアプリケーションの発生をサポートします。
アプリケーションノート:
 最近の事例では、速度を変えている間、定義されたカーブに沿ってスムーズに3本の軸を動かすことができないので、プログラマブル論理コントローラの制御分配装置は問題を得ました。 3軸の補間動作がRS-M8194Hによって提供されている状態で、この問題は容易に解決されています。
RS-M8194アプリケーション構造と特徴
 ・コンパクトサイズ
 ・簡単使用
 ・単独使用
 ・Modbus RTUプロトコルをサポート
 ・SCADA、PAC、PLCのModbus RTUネットワークに簡単統合
 ・デバイスはリモートか単独モーションコントローラーでセット出来ます
 ・4軸モーションコントロールをサポート:2/3軸直線補間、他
 ・高速FRnet I/Oをサポート:128デジタル出力と128デジタル入力
 ・マクロプログラミングをサポート
 ・システム構成用にEzMoveユーティリティとマクロプログラムエディターを含む
 ・RFnet DIかイベントトリガーマクロプログラムの実行をサポート
シリアルコミニケーションリモートユニット:
RS-M8194H シリアルコミニケーションリモートユニット、高速4軸モーションコントロールモジュール