マシンオートメーション
MAオーバービュー
PACソリューション
PCベースソリューション
リモートモーションソリューション
オーバービュー
イーサーネットソリュー
 ション
 >イーサーネットリモート
  ユニット
モーションネットソ
 リューション
 >PCIマスターカード
 >モーションコントロール
  モジュール
 >I/Oモジュール
CANopenソリューション
 >PCIマスターカード
 >CANopenコンバーター
 >CANopenマスターモ
  ジュール
 >CANopen I/O
  Modbus/ユニット
セレクションガイド
マシンオートメーション製品
ダウンロード
ダウンロードセンター
モーションネットソリューション
 モーションネットはマスターカードスレーブモジュールを含んだ高速シリアル通信システムです。
 ICP DASはスレーブの2つのカテゴリを提供します:1番目はデジタル入出力に使用されそして他方はモーションコントロールに使用されます。
 3つの主なタイプのディジタル入出力モジュールがあります:32チャンネル入力、32チャンネル出力、および16チャンネル入力/出力。
 これらのスレーブ装置を使用して、顧客のアクチエーター/センサーを直接接続するのは容易に出来ます。
 モーションコントロールモジュールは様々な業者からのサーボモーターかステッピングモーターのどちらかと共に使用出来ます。
 マスターとスレーブ間のモーションネット通信は、独占RS-485技術(マルチドロップ、半二重)に基づいていています、長距離、高速通信の能力と共に配線要求を減少する利点を提供します。
 I/Oモジュールのデーター転送は周期的で時間決定であるので、産業オートメーション応用に広く使用出来ます。
・通信速度:最大20Mbps
・通信距離:最大100m
・通信モジュール:ライン当たり64モジュール
・データー転送率:15.1 μsec/モジュール(各モジュールは32 I/Oポイントを提供)
            2048ポイントは0.97msec以内(64モジュール接続)
PCI Master Cards
PISO-MN200(T/EC) CR PCI Bus, Dual-Line Motionnet Master Card (RoHS)
Motion Control Modules
MN-SERVO-xxx Series CR MN-SERVO-MJ3 / PA4 / YSV / DAA / TTA:
Distributed Motionnet Single-axis Motion Control Modules (RoHS)
MN-SERVO-xxx-EC Series CR Distributed Motionnet Single-axis Motion Control Modules
with e-CON Mini-Clamp connector(RoHS)
MN-2091U(-T) CR Distributed Motionnet Single-axis Universal Motion Control Module (RoHS)
I/O Modules
MN-3254(T) CR Distributed Motionnet 16-ch Isolated DI, 16-ch Isolated DO Module (RoHS)
MN-3253(T) CR Distributed Motionnet 32-ch Isolated DI Module (RoHS)
MN-3257(T) CR Distributed Motionnet 32-ch Isolated DO Module (RoHS)
Hub Modules
MN-HUB4(EC) CR Distributed Motionnet 4 port Hub module with RJ-45 Jack (RoHS)
(EC: with e-CON Mini-Clamp connector)