イーサネットモーションコントロールソリューション
 ET-M8194Hはクライアントとサーバ間の通信プロトコルとしてModbus TCP/IPを使用するイーサネットベースの4軸ステッピング/パルスタイプモーションコントローラです。
 このインテリジェントモーションコントローラは4軸モーションコントロールをするために多くの内蔵のモーションコントロール機能を持って、Modbus/TCPネットワークでスレーブが機能するように設計されています。
  それはすべての標準Modbus機能をサポートしています、したがって容易に既存のModbus/TCPネットワークと統合できます(例、PC、HMI、PAC、PLC)。
 2個以上のET-M8194Hデバイスはハブかスイッチの必要性を排除するために直接シリーズに(デイジーチェイン位相)を接続できます。
 ET-M8194Hを構成して、ユーザがカスタマイズされたマクロプログラムを作成するのを助けるためにEzMoveユーティリティを提供します、ET-M8194Hとその動作コマンドで急速な精通を確実にして。 Windows PCのためのAPIライブラリは、より精巧な運動制御アプリケーションの発生をサポートします。
アプリケーションノート
 最近では、ET-M8194HユニットはICの検査を実行するマシンにインストールされました。
 各マシンはT-M8194Hのエンベデッドイーサネットスイッチングポートのアドバンテージを用いて6個のモーターを調整するのに2つのET-M8194Hモジュールを備えていました。
 したがって、6軸のモーションコントロールは2つのET-M8194Hモジュールをシリーズ(デイジーチエントポロジー)接続する事で実行できました。
 管理のホストPCは追加配線の必要性なしでイーサネットを通して命令を出して情報を集めるのに使用されました。
ET-M8194Hアプリケーション構造と特徴
・コンパクトサイズ
・使いやすい
・スタンドアローン
・モドバスTCPプロトコルをサポート
・SCADA, PAC or PLC Modbus TCP ネットワークで簡単統合
・装置は単独モーションコントロールかリモートに設定出来ます
・4軸モーションコントロールをサポート:2/3軸直線挿入、他
・高速FRnet I/Oをサポート:128デジタル出力と128デジタル入力
・マクロプログラムをサポート
・システム構成と、マクロプログラム編集にEzMoveユーティリティを含む
・FRnet DIかエベントトリガーマクロプログラム実行をサポート
・IPブロッキング実行
イーサネットリモートユニット
ET-M8194H イーサネットリモートユニット高速4軸モーションコントロールモジュール
ET-M8196F イーサネットリモートユニット高速4軸モーションコントロールモジュール