アイコンの内容は詳細ページよりダウンロード頂けます
ECAT−2045−32 

イーサキャットスレーブI/Oモジュール、絶縁32チャンネルデジタル出力
         
 ECAT-2000には、EtherCATプロトコルが装備されており、デイジーチェーン接続でインストールされているため、デバイスのインストールと管理のインフラストラクチャと運用コストに柔軟性があります。 入力と出力の設計は、有害な干渉や環境からECAT-2000を保護します。
 
 ECAT-2045-32は独立した32個のデジタルアウトで構成されており、プロセスデータだけでなく、LEDインジケータから入出力ステータスを取得することができます。 また、コンフィグレータは簡単に操作でき、さまざまなアプリケーションを簡単に実装できます。
 
・半導体ツール
・金属加工
・梱包
・射出成形
・組み立てシステム
・印刷機
・ロボット
 
 
フライ処理:EtherCAT
強力なMCUが効率的なネットワークトラフィックを処理
・2x RJ-45バスインターフェイス
ステーション間の距離100mまで(100BASE-TX)
・デイジーチェン接続をサポート
EtherCAT適合テストツールの検証
取り外し可能な端子ブロックコネクタ
出力ステータスのLEDインジケータ
32チャンネルデジタル出力
・RoSH準拠
ESD保護4 KV各チャネル用のコンタクト
 
Digital Output
Channels 32
Output Type Open Collector (Sink)
Load Voltage +3.5 ~ +50 V
Max. Load Current 700mA per channel
Isolation Voltage 3750 Vrms
Communication Interface
Connector 2 x RJ-45
Protocol EtherCAT
Distance between Stations Max. 100 m (100BASE-TX)
Data Transfer Medium Ethernet/EtherCAT Cable (Min. CAT 5), Shielded
Power
Input Voltage Range 10V ~ 30VDC
Power Consumption Max. 4W
Mechanism
Installation DIN-Rail
Dimensions 140mm x 112.2mm x 31mm (H x W x D, without connectors)
Case Material UL 94V-0 housing
Environment
Operating Temperature -25℃ ~ 75℃
Storage Temperature -30℃ ~ 80℃
Relative Humidity 10 ~ 90%, No Condensation
ESD (IEC 61000-4-2) 4 KV Contact for Each Channel
EFT (IEC 61000-4-4) Signal: 1 KV Class A; Power: 1 KV Class A
Surge (IEC 61000-4-5) 1 KV Class A
 
ECAT-2045-32 CR EtherCAT Slave I/O Module with Isolated 32-ch Digital Outputs(RoHS)