アイコンの内容は詳細ページよりダウンロード頂けます
I-2533CS I-2533CS-60 CANからシングルモード光ファイバーのブリッジ I-2533CS-A I-2533CS-B CANからシングルモード光ファイバーブリッジ CANからシングルモードファイバーのブリッジ  
I-2533CS
I-2533CS-60
I-2533CS-A
I-2533CS-B
     
 I-2533CSシリーズはファイバー伝送媒体を介して2つのCANバスシステムの間の接続を構築するのに使用されるローカルCANブリッジです。
 特にCANと単モードファイバートランスミッション媒体間の問題を解決してI-2533CSは電気CANバス信号を単モード光ファイバーケーブルに変換するように設計されています。
 I-2532だけでなく、I-2533シリーズには3つのより重要な特徴があります。
 
 まず最初にCANバス・システムの伝送距離の限界はCANボーレートのため減少しないでしょう。それは総ネットワーク距離を広げることができることを意味します。
 2番目に、あるCANネットワークにおけるバスエラーは別のCANネットワークの動作に影響しないでしょう。
 最後に、2つのCANネットワークはが異なったCANボーレートを使用することによってお互いにコミュニケーションをネットワークでつなぐことができます。
 そのうえ、I-2533CSシリーズはユーザーがボーレートの定義とフィルタ構成のためのユーティリティツールを提供します。このツールを使用することによってそれはユーザーによって定義されたボーレートとメッセージフィルタを持つことができます。
 ユーザーが異なったCANボーレートで2つのCANネットワークにI-2533CSを使用した時、低いボーレートを持っているネットワークでバス荷重を抑えるのに役に立つかもしれません。
 
CANからシングルモードファイバーブリッジ

CANからシングルモードファイバーブリッジ

CANからシングルモードファイバーブリッジ
 I-2533とI-2533CSシリーズの違いは、主に、ファイバーコネクタと伝送距離です。I-2533CSシリーズはシングルモードファイバーのために設計されています、そして外部のCANバスを最大の30kmまで許容しています。そのうえ、I-2533CSは集団機能を提供します。(それは、基本的なメッセージルータです)。ユーザーは数個のCANバス・システムの間を流れるCANメッセージを決めることができます。また、I-2533CSシリーズはユーザーによって定義されたボーレートとフィルタ構成にユーティリティツールを提供します。このツールを使用することによって、それはユーザーによって定義されたボーレートとCANメッセージフィルタを持つことができます。
 ユーザーが異なったCANボーレートの2つのCANネットワーク上にI-2533CSを使用するとき低いボーレートを持っているネットワークのバス荷重を抑えるのに役に立つかもしれません。
 
CANからシングルモードファイバーブリッジ

Remotely Operated underwater Vehicle system( Traditional Chinese)

Remotely Operated underwater Vehicle system( English )

ファイバータイプ:SC;シングルモード;100ベース-FX
最大伝送距離は30Km(60KmはI-2533CS-60)いかなるCANボーレートでも
NXP 82C250 CANトランシーバー
2500Vrms絶縁CAN側
CAN2.0AとCAN2.0B両方をサポート
ISO-11898-2規格に完全互換
CANボーレート構成はロータリースイッチ
120Ωターミネータ用抵抗は内蔵
脱着式ターミナルブロック、DINレール取り付けは容易
ユーザー定義CANボーレートは考慮
ファイバー故障検出
CANメッセージフィルター構成用ユーティリティーツール
Model Name I-2533CS I-2533CS-60 I-2533CS-A / I-2533CS-B
CAN インターフェース
コネクター スクリューターミナルブロック (CAN_GND, CAN_L, CAN_H)
ボーレート (bps) 10 k ~ 1 M
伝送距離 (m) ボーレートに依る
ターミネーター抵抗 120Ω ターミネーター抵抗用スイッチ
絶縁 3000 VDC for DC-to-DC, 2500 Vrms for フォトカップル
仕様 ISO 11898-2, CAN 2.0A and CAN 2.0B
ファイバーインターフェース
タイプ SC Duplex type ; Single mode ; 100 Base-FX SC type ; Single mode ; 100 Base-FX
波長 (nm) 1310 TX: 1310, RX: 1550 for I-2533CS-A
TX: 1550, RX: 1310 for I-2533CS-B
ファイバーケーブル (μm) 8.3/125, 8.7/125, 9/125 or 10/125
伝送距離 (km) 30 (indicative only) 60 (indicative only) 15 (indicative only), (9/125 μm recommended)
Min. TX Output (dBm) -15 -5 -8
Max. TX Output (dBm) -8 0 -14
Max. RX Sensitivity (dBm) -34 -35 -31
Max. RX Overload (dBm) -5 0
Budget (dBm) 19 30 23
UART インターフェース
COM1 RS-232 (構成のみ)
COM1 コネクター スクリューターミナルブロック (RXD, TXD, GND)
LED
Round LED PWR, FB_Ack, FB_Err, CAN_Err, CAN_Tx and CAN_Rx LEDs
電源
電源 Unregulated +10 ~ +30 VDC
保護 逆極性保護、過電圧ブラウンアウト
消費電力 0.125 @ 24VDC
メカニズム
取り付け DIN-Rail
寸法 33.0 mm x 126 mm x 101 mm (W x L x H)
環境
動作温度 -25 ~ 75 ℃
保存温度 -30 ~ 80 ℃
湿度 10 ~ 90% RH, 結露無し
 
I-2533CS-AとI-2533CS-Bはカップルです。 ユーザーはアプリケーションで組を使用しなければなりません。 この特性のため、I-2533CS-AとI-2533CS-BのGroup IDは無駄です。
CAN Baud rate [bit/sec] Ideal Fiber Length [km]
1M 30
800K 30
500K 30
250K 30
125K 30
50K 30
20K 30
10K 30
I-2533CS CR CANからシングルモードファイバーブリッジ、1シングルモードSCコネクター (RoHS)
I-2533CS-60 CR CANからシングルモードファイバーブリッジ、1 (60 km) シングルモード SC コネクター (RoHS)
I-2533CS-A CR CANからシングルモードファイバーブリッジ、1 (15 Km) シングルモード SC コネクター TX 1310 nm, RX 1550 nm (RoHS)
I-2533CS-B CR CANからシングルモードファイバーブリッジ、 1 (15 Km) シングルモード SC コネクター TX 1550 nm, RX 1310 nm (RoHS)
SG-770 7/14 channel Surge Protector
4PCD-002 EMI Ferrite Split/Snap-On Core
M12A-5P-IP68 Field-Installation A-coded 5-pin Female