アイコンの内容は詳細ページよりダウンロード頂けます
1ポートインテリジェントCANバス通信モジュールI-8120W
I-8120W
I-8120W(I-8KCAN)

1ポートインテリジェントCANバス通信モジュール
   
 CAN(Controller Area Network)はスマートシステムかサブシステムを構築するためにスマートデバイスを相互接続するために特に合うシリアル通信バスです。
 それは非常に高いレベルのセキュリティで効率的に分配された実時間制御をサポートします。
 CANネットワークでは、加入者かステーションについてこれまで一般に使われてきた意味で扱ってはいけませんが、代わりに最優先しているメッセージは送られます。
 WinPAC/ViewPAC/XPACシリーズMCUの利益を結合するのにCPUに過大な負荷を増強せずに、それはI-8120Wの186CPUでプログラムを動かすことによってパワフルなマルチCANポートプログラマブル・デバイスサーバになるでしょう。
 また、それはプログラマブルデバイスサーバのRS-232/RS-485/イーサネットの様な他の種類の通信インターフェースで交信できます。
 したがって、ユーザは異なった通信プロトコルの間で様々なアプリケーションを設計する事が出来ます。
1ポートインテリジェントCANバス通信モジュール
 ・DeviceNet、CANopen、CAN J1939、その他CANプロトコルアプリケーション
 ・CAN bus 通信アプリケーション
 ・インダストリーオートメーション
 ・インダストリマシナリー
 ・ビルディングオートメーション

 ・食品、飲料
 ・半導体製造、制御システム
ソーラシップに強力なCAN通信を造る(繁体字中国語)
エネルギー保存システム
1ポートインテリジェントCANバス通信モジュール
デフォルトファームウェアアーキテキチャー
1ポートインテリジェントCANバス通信モジュール
ユーザー決定ファームウェアアーキテキチャー
1ポートインテリジェントCANバス通信モジュール
1ポートインテリジェントCANバス通信モジュール
ファームウェアライブラリー構造
1ポートインテリジェントCANバス通信モジュール
共通の特徴
 ・WinPAC-8000、ViewPAC、XPAC-8000-CE6、シュリーズMCU(LinPAC、iPACドライバー)
 ・8KB DRAM内蔵
 ・RTC(Real Time Clock)内蔵
 ・I-8120Wのファームウェアはユーザがプログラムでユーザ指定
 ・デフォルトファームウェアはアップデート可
 ・eVC++, VC6, VS 2005(VB.Net, C#.Net, VC++) デモとライブラリーあり
 ・ファームウェアとデモのC/C++ 機能ライブラリーあり
CANポートの特徴
 ・ISO-11898-2仕様追従
 ・フィリップスSJA1000T CANコントローラ
 ・フィリップス82C250 CANトランシーバ
 ・2500Vrmsフォト絶縁保護CAN側
 ・CANバスの120Ωターミネータ抵抗は切り替え
 ・CAN仕様2.0のA、Bに準拠
 ・デホルトボーレート:10Kbps、20Kbps、50Kbps、125Kbps、250Kbps、500Kbps、800Kbps、1Mbps
 ・ユーザ指定ボーレート
ハードウェア
CPU 80186, 80 MHz or compatible
SRAM/Flash/EEPROM 512 KB / 512 KB / 16 KB
DPRAM 8 KB
ウオッチドック ウオッチドック IC
ESD 保護 2 kV class A
CAN インターフェース
コントローラー NXP SJA1000T with 16 MHz clock
トランシーバー NXP 82C250
コネクター 5ピンスクリューターミナルコネクター (CAN_GND, CAN_L, CAN_H, N/A for others)
ボーレート (bps) 10 k, 20 k, 50 k, 125 k, 250 k, 500 k, 800 k, 1 M (allow user-defined baud rate)
絶縁 3000 VDC for DC-to-DC, 2500 Vrms for photo-couple
終端抵抗 Switch for 120 Ω terminator resistor
仕様 ISO-11898-2, CAN 2.0A and CAN 2.0B
LED
丸形 LED PWR LED, RUN LED, ERR LED
ソフトウェア
ドライバー I-8120W (ユーザ定義ファームウェア), WinPAC, ViewPAC, XPAC, XPAC-CE6 (The XPAC series PAC only support one I-8120W)
ライブラリー TC/BC/TC++/BC++, eVC++ 4.0, VC++ 2005, C#.net 2005, VB.net 2005
電源
電源 非安定化 +10 ~ +30 VDC
保護 電源逆極性保護、過電圧制限保護
消費電力 1.5 W
メカニズム
寸法 31mm x 91mm x 115mm (W x L x H)
環境
動作温度 -25 ~ 75 ℃
保存温度 -30 ~ 80 ℃
湿度 10 ~ 90% RH、結露無し
 ・デフォルトファームウェアアップデート、ユーザ指定ファームウェアダウンロードの
   ユーティリティツール
 ・開発ツールキット:eVC++、WinPAC, VS 2005 (VB.Net, C#.Net, VC++) on XPAC-8000-CE6、
              VC6 on XPAC-8000
 ・開発ツールキット:MiniOS7用C++
 ・I-8120W (I-8KCAN) はどんなISaGRAFシリーズメインコントロールユニットもサポートしていません
I-8120W-G CR モジュールはプログラマブル CAN ポート x1、WinPAC シリーズ MCU CAN ポートライブラリー、80186 80MHz CPU, 8 KB DPRAM, 512 KB flash, 512 KB SRAM, 120 Ω ターミネータレジスターはスイッチで選択
CA-0910-C
9-pin Female D-sub & 3-wire CAN bus cable (1M)
SG-770
7/14 channel Surge Protector
4PCD-002
EMI Ferrite Split/Snap-On Core
M12A-5P-IP68
Field-Installation A-coded 5-pin Female