ICPDASジャパン総合目次カテゴリー目次ICPDASジャパン問い合わせ製品詳細ページ
 アイコンの内容は詳細ページよりダウンロード頂けます
I-7565 USBからCANへのコンバーター

I-7565
I-7565 RoHS対応

USBからCANへのコンバーター
   
 CAN(Controller Area Network)はスマートな自動化コントロールシステムやインテリジェント産業用装置を構築するのに特にふさわしいシリアルバスシステムです。I-7565はPCに標準で使用されているUSBインターフェースとCANバスを接続するのに価格の安い製品です。今日のインターフェースとしてはどんな新しいPCにもあり、MSウインドウ98、Me、2000、XPオペレーティングシステムもサポートしています。コンピューターのランタイム間はPCとI-7565を接続すれば、PCは自動的に、関連デバイスドライバー(ホット・プラグとプレー)をロードします。
 下記の図はI-7565モジュールのためのアプリケーション構造を示します。I-7565コンバーターによってCANネットワークを通過してCAN装置をアクセスしたり、制御するのにPCはCANホスト、モニター、HMIになります。
 I-7565モジュールはUSBインターフェースでPCから簡単にCAN装置と通信させてくれます。
I-7565 USBからCANへのコンバーターのアプリケーション
I-7565 USBからCANへのコンバーターのアプリケーション
I-7565 USBからCANへのコンバーターのブロックダイアグラム
I-7565 USBからCANへのコンバーターのブロックダイアグラム
CAN側を3000Vアイソレーション
 I-7565のCANポートは3000V絶縁されています。このアイソレーションはCANネットワークからくるダメージ信号ローカルデバイスを保護します。
 
ウオッチドック内蔵
 I-7530ウオッチドックはI-7565の動作状況をモニターしてハードウェアをリセットする回路です。悪い環境で動作しているとき、I-7565は外部信号でダウンするかもしれない。この回路はI-7565を連続動作させ決して止めないでしょう。
電源とエラーインジケーター表示
 I-7565には2個のインジケーターがあります。パワーインジケーターはI-7565が待機か送信/受信メッセージをチェックできます。エラーインジケーターはI-7565になんらかのエラーが起こったとき点灯します。
 ・ファクトリーオートメーション
 ・ビルディングオートメーション
 ・ホームオートメーション
 ・コントロールシステム
 ・モニターオートメーション
 ・乗り物オートメーション
 ・RoHS対応
 ・USB 1.1/2.0 (フルスピード)準拠
 ・ISO 11898-2 基準に互換
 ・外部電源不要I-7565はUSBより電源取得
 ・マイコン内蔵 20MHz
 ・82C250 CANトランシーバー
 ・コンバータファームウェア組込
 ・転送スピードCAN側1Mbps、USB側921.6Kbps
 ・CANとUSBの通信パラメーターはソフトウェアで構成
 ・最大転送距離1000m (CANの仕様に従う)
 ・CAN 2.0A と CAN 2.0Bの両方をサポート
 ・120オームターミナル抵抗ジャンパー設定内蔵
 ・DINレール取り付け簡単
 ・CANとUSB用に電源、データフロー、エラーインディケーター
 ・ウオッチドック内蔵
 ・Windows 98、Me、2000、XP ドライバーをサポート
I-7565の1個のCANポートで同時に100 CANノードのドライブを照合
 ・CANバスボーレート構成
 ・CAN承認フィルター構成
 ・CAN 2.0Aか2.0B仕様選択
 ・チェックサムとエラーレスポンス設定
 ・CANメッセージの送受信簡単テスト
 ・10進か16進の受信CANメッセージの表示用CANメッセージフィールドがあります
 ・各受信CANメッセージのタイムスタンプが表示出来ます
 ・ユーザーは表示モードをアップーダウン、ダウンーアップに変更出来ます
 ・受信CANメッセージの数を数えられます
 ・データログ:CANメッセージを”tex”ファイルで保存出来ます
 ・CAN IDフイルター機能
 ・定義された時間間隔の間CANメッセージをCAN BUSに送ることができます。
Softwarw Download
アイテム 明細
VxCANドライバーは、すべてのCANコンバーターのための仮想のCANのドライバーであり、製品をマスタリングすることができます。 異なった製品を使用さえして、ユーザーは、どんなCANアプリケーションも開発するのに同じAPIを使用できました。
VxCAN ユーティリティ、診断とテストソフトウェアツール)は、ICP DASのすべてのCAN製品のパワーを解き放つように設計されています。インストールされた製品の物理的CANインターフェイスと対になる仮想CANポートを造るバーチャルCANテクニックに基づいています。
これはCANバスパワーメーター(PM-213x-CAN)単位でソフトウェアソリューションです。 CANバスを通して分散電力情報を集めるのは、便利です。
これはLabVIEW、iFix、DASYLab、などのようなすべてのSCADAのためのOPCサーバーです。 OPCサーバー、ユーザーを使用する、有名なSCADAを通してあらゆるCANデバイスを制御できます。
IndoSoftは有名で高性能SCADAのひとつです。 現今のである、それはすべてのcorespondingコンバーターかマスターシリーズ製品のためにCAN、CANopen、およびDeviceNetドライバーをサポートします。
これは診断のためのソフトウェアです、そして、ユーザーをテストするのはデバイスがソフトウェアであることができます。 グラフィカルインタフェースは、既成であって、操作しやすいです。
CANテスト・ツールは、ユーザーが簡単なステップでICP DASのCANシリーズに関するCANコミュニケーションをテストするのを助けることができます。 このツールがVxCANドライバーに基づいていて、特にICP DASのCAN製品を支える
CAN インターフェース
ポートチャンネル 1チャンネル
トランシーバー フィリップス 82C250
コネクター 9ピン オス D-Sub (CAN_L, CAN_SHLD, CAN_H, N/A for others)
ボーレート 10 k, 20 k, 50 k, 100 k, 125 k, 250 k, 500 k, 800 k and 1 Mbps
絶縁 3000 Vrms CAN 側
ターミネーター抵抗 120 Ω ターミネータ抵抗をジャンパーで選択
サポートプロトコル CAN 2.0A/2.0B
受信バッファ 1000 データフレーム
最大データフロー 250 fps
UART インターフェース
コネクター USB タイプ B
ボーレート 921.6 kbps 固定
互換性 USB 1.1と 2.0 規格互換
受信バッファ 900 データフレーム
電源
消費電力 1.5W
LED
丸形 LED LED点灯:電源、データフロー、;エラー LED:エラー
メカニズム
取り付け DINレール
寸法 72mm x 112mm x 33mm (W x L x H)
環境
動作温度 -25℃ to 75℃
保存温度 -30℃ to 80℃
湿度 10~90% 結露なし
I-7565-G CR インテリジェント USB から CANバスに変換 (RoHS)
同梱ケーブル CA-USB18(1.8M ケーブル)x1
CNT-CAN
CAN bus Connector
CA-0910-C
9-pin Female D-sub & 3-wire CAN bus cable (1M)
SG-770
7/14 channel Surge Protector
4PCD-002
EMI Ferrite Split/Snap-On Core
M12A-5P-IP68
Field-Installation A-coded 5-pin Female