ICPDASジャパン総合目次カテゴリー目次ICPDASジャパン問い合わせ詳細ページ
 アイコンの内容は詳細ページよりダウンロード頂けます
I-7530A RS-232/422/485からCANへのコンバーター
I-7530A
I-7530A 

RS-232/422/485からCANへのコンバーター
   
CAN(Controller Area Network)はスマートな自動コントロールシステムとインテリジェントな産業用装置のネットワークを構築するのにとくにふさわしいシリアルバスシステムです。下記に図でI-7530Aモジュールの為のアプリケーションアーキテキチャーを示します。PCはCANのホストになり、モニターやHMIはI-7530AコンバーターでCANネットワークを通りCANデバイスを制御/アクセスします。プログラマブルなRS-232/RS-485/RS-422デバイス(例えばI-8411/I-8431/I-8811/I-8831/W-8031/W-8731エンベデッドコントローラー)はI-7530Aモジュール経由でCANネットワークに接続するのにシリアルポートを使用できます。
 伝統的なRS-232/485/422装置でCANネットワークを使用するのに、我々はこの目的を達成する方法を提供します。
 I-7530AはRS-232/485/422通信方式経由でCANバスのパワーを使わない設計です。それは正確にCANとRS-232/485/422ネットワークの間のメッセージを変換します。
 このモジュールはRS-232/485/422インターフェースを持ったどんなPCや装置から簡単にCAN装置に通信してくれます。
I-7530A RS-232/422/485からCANへのコンバーターのアプリケーション
I-7530A RS-232/422/485からCANへのコンバーターのアプリケーション
 そのうえ、我々は何らかの特別なアプリケーションのためにI-7530/I-7530-FTの機能性を広げます。 ペア接続モードで、I-7530/I-7530-FTは同時に他のRS-232装置をPCに接続して使用出来ます。
 アプリケーション構造は以下の通りでしょう。
I-7530A RS-232/422/485からCANへのコンバーターのアプリケーション
I-7530A RS-232/422/485からCANへのコンバーターのアプリケーション
I-7530A RS-232/422/485からCANへのコンバーターのブロックダイアグラム
I-7530A RS-232/422/485からCANへのコンバーターのブロックダイアグラム
CAN側を3,000Vアイソレーション (only I-7530)
 I-7530のCANポートは3000Vの絶縁がされています。
 この絶縁はCANネットワークからのダメージ信号からRS-232装置を保護します。
ウオッチドック内蔵
 I-7530ウオッチドックはI-7530の動作状況をモニターしてハードウェアリセットを行います。
 過酷な又はノイズの多い環境で動作中、I-7530/I-7530-FTは外部信号でダウンするでしょう。回路はI-7530/I-7530-FTが連続作動と停止しないようにします。
電源とエラーの指示表示
 I-7530/I-7530-FTには2個のインジケーターがあります。
 パワーインジケーターはI-7530/I-7530-FTがスタンバイかメッセージを送信/受信中かのチェックができます。エラーインジケーターはI-7530/I-7530-FTに何かエラーが発生したときにターンします。
 ・コントロールシステム
 ・ビルディングオートメーション
 ・ファクトリーオートメーション
 ・計測/データ収集
 ・CAN仕様2.0Aと2.0B互換
 ・ISO 11898-2標準と完全互換
 ・10Kbpsから1Mbpsまでの様々なボーレートをサポート
 ・120Ω終端抵抗はジャンパー
 ・CANとRS-232/RS-422/RS-485の通信パラメータはソフトウェアで構成
 ・CANとRS-232/RS-422/RS-485の電源、データフロー、エラーのインジケーター
 ・ウオッチドック内蔵
 ・CANバスネットワーク内で異なったRS-232/485/422デバイスを個々のグループに可能にします
Support OPC server
 ・CANバスボーレート構成
 ・CANフィルター構成可
 ・CAN 2.0Aと2.0B仕様選択
 ・RS-232/422/485ボーレートとデータビット設定
 ・RS-232/422/485応答選択
 ・CANメッセージの送受信テストは簡単
 ・I-7530A通信モード設定(ノーマルモードかペアー接続モード)
 ・16進か10進の受信CANメッセージを表示するCANメッセージフィールがあります
 ・各受信CANメッセージのタイムスタンプを表示出来ます
 ・ユーザーはディスプレイモードをアップーダウン、ダウンーアップ、ストップに変更出来ます。
 ・受信CANメッセージの数をカウントできます。
 ・データログ:CANメッセージを”txt”ファイルで保存出来ます。
 ・CAN IDのフイルター機能あり。
 ・定義された間隔時間でCANメッセージをCAN BUSに送ることができる。
Software Download
アイテム 説明
これはCANバスパワーメーター(PM-213x-CAN)単位でソフトウェアソリューションです。 CANバスを通して分散電力情報を集めるのは、便利です。
これはLabVIEW、iFix、DASYLab、などのようなすべてのSCADAのためのOPCサーバーです。 OPCサーバー、ユーザーを使用する、有名なSCADAを通してあらゆるCANデバイスを制御できます。
VxCANドライバーは、すべてのCANコンバーターのための仮想のCANのドライバーであり、製品をマスタリングすることができます。 異なった製品を使用さえして、ユーザーは、どんなCANアプリケーションも開発するのに同じAPIを使用できました。
VxCAN ユーティリティ、診断とテストソフトウェアツール)は、ICP DASのすべてのCAN製品のパワーを解き放つように設計されています。インストールされた製品の物理的CANインターフェイスと対になる仮想CANポートを造るバーチャルCANテクニックに基づいています。
IndoSoftは有名で高性能SCADAのひとつです。 現今のである、それはすべてのcorespondingコンバーターかマスターシリーズ製品のためにCAN、CANopen、およびDeviceNetドライバーをサポートします。
これは診断のためのソフトウェアです、そして、ユーザーをテストするのはデバイスがソフトウェアであることができます。 グラフィカルインタフェースは、既成であって、操作しやすいです。
CANテスト・ツールは、ユーザーが簡単なステップでICP DASのCANシリーズに関するCANコミュニケーションをテストするのを助けることができます。 このツールがVxCANドライバーに基づいていて、特にICP DASのCAN製品を支える
The test is the performance which transfer 8 bytes data frame from CAN to RS232.
CAN setting
Transfer frames
Transfer time(ms)
RS-232 setting
Receive frames
Receive time (ms)
The max frames/sec
Data<8 byes/frme
RS232 command length
2.0A 1Mbps
1,000
200
115200,n,8,1
1,000
2954
338
>=338
22 B
2.0A 1Mbps
1,000
200
115200,n,7,1
1,000
2775
360
>=360
22 B
2.0B 1Mbps
1,000
200
115200,n,8,1
1,000
3580
279
>=279
27 B
2.0B 1Mbps
1,000
200
115200,n,7,1
1,000
3337
299
>=299
27 B
The test is the performance which transfer 8 bytes data frame from RS232 to CAN.
CAN setting
Transfer frames
Transfer time (ms)
RS-232 setting
Receive frames
Receive time (ms)
The max frames/sec
Data<8 byes/frame
RS232 command length
2.0A 1Mbps
1,000,000
2,612,243
115200,n,8,1
1,000,000
2,612,243
382
>=382
22 B
2.0A 1Mbps
1,000,000
2,441,130
115200,n,7,1
1,000,000
2,441,130
409
>=409
22 B
2.0B 1Mbps
1,000,000
3,142,043
115200,n,8,1
1,000,000
3,142,043
318
>=318
27 B
2.0B 1Mbps
1,000,000
3,142,043
115200,n,7,1
1,000,000
2,966,646
337
>=337
27 B
CAN インターフェース
トランシーバー NXP 82C250
コネクター 9ピンオス D-Sub (CAN_L, CAN_H, N/A for others)
ポートチャンネル 1
ボーレート 10 k, 20 k, 50 k, 100 k, 125 k, 250 k, 500 k, 800 k and 1 Mbps
保護 3000 VDC 電源保護 CAN 側、2500Vrms フォトカプラー絶縁 CAN バス
終端抵抗 120Ω 終端抵抗はジャンパー選択
サポートプロトコル CAN 2.0A/2.0B
レシーブバッファ 1000データフレーム
UART インターフェース
COM RS-232、RS-485、RS-422
コネクター 14ピンターミナルコネクター
RS-232 : TxD, RxD, GND
RS-422 : Tx+, Tx-, Rx+, Rx-
RS-485 : D+, D-
ボーレート 110, 150, 300, 600, 1200, 2400, 4800, 9600, 19200, 38400, 57600, 115200 bps
データビット 5, 6, 7, 8ビット
ストップビット 1,2ビット
パリティー ノン、イーブン、オッド
レシーブバッファ 900 データフレーム
Power
消費電力 1W
要求電源 非安定化+10VDC ~ +30VDC、逆接保護、過電圧点灯制限保護
LED
丸形 LED LED1個:電源、データーフロー、ERR LED:エラー
メカニズム
取り付け DINレール
寸法 72mm x 118mm x 33mm (W x L x H)
環境
動作温度 -25℃ to 75℃
保存温度 -30℃ to 80℃
湿度 10~90% 結露無し
I-7530A-G CR インテリジェント RS-232/RS-485/RS-422 から CANバスコンバーター (RoHS)
CNT-CAN
CAN bus Connector
CA-0910-C
9-pin Female D-sub & 3-wire CAN bus cable (1M)
SG-770
7/14 channel Surge Protector
4PCD-002
EMI Ferrite Split/Snap-On Core
M12A-5P-IP68
Field-Installation A-coded 5-pin Female