セレクションガイド
 ICP DASはこの数年間、PCIインタフェース、コンバータ、PAC、およびスロット・モジュールCAN製品を含んだ様々なCAN製品を開発しています。ICP DASは世界のすべての、会議、展示会、およびトレーニング・コース持っています。また、我々は、お客様の様々なCAN技術問題を解決するのをサポート致します。 さらに、我々はお客様のCANバス解決法を提供することができます。
CANバスの特徴
 Controller Area Network(CAN)は非常に高いレベルのセキュリティで効率的に分配された実時間制御をサポートするシリアル通信です。
 それは誤り過程メカニズムとメッセージ優先権概念を提供します。これらの特徴はネットワークの信頼性と伝達効率を改良することができます。
 その上、CANは多重マスターの能力を提供し、センサと作動装置と同様にシステムかサブシステムの中で「知的な」装置をネットワークでつなぐと特に合います。
マルチマスター
 バスがフリーの時、どんなユニットもメッセージを送り始めるかもしれない。 最優先がメッセージを持ったユニットがバス・アクセス権を得ます。
安全
 CANバスはデータ転送の最大の安全を達成するのに5つのメカニズムを提供します。
 誤り検出に強力であることで、合図と自己照合はあらゆるCANノードで実行されます。
スピードと伝送距離
Baud (bit/sec)
Ideal Bus Length
1M
25
800K
50
500K
100
250K
250
125K
500
50K
1000
20K
2500
10K
5000
アビトレーション
 2つ以上のノードが同時にメッセージを送り始めるならば、仲裁メカニズムは、優先権に応じてこれらのメッセージの1つを首尾よく送ることができるのを保証するために適用される。
プライオリティー
 CAN アイデンティファーはバス・アクセスの間、静的なメッセージ優先を定義します。

Bus length [m]
Bus cable
Termination
resistance
[Ω]
Baudrate
[kbit/s]
Length-related
resistance
[mΩ/m]
Wire
cross-section
[mm2]
0 ~ 40
70
0.25 ~ 0.34
124
1000 at 40 m
40 ~ 300
<60
0.34 ~ 0.6
150 ~ 300
>500 at 100 m
300 ~ 600
<40
0.5 ~ 0.6
150 ~ 300
>100 at 500 m
600 ~ 1000
<26
0.75 ~ 0.8
150 ~ 300
>50 at 1 km
Wire cross-section
[mm2]
Maximum length [m]
Node = 32
Node = 64
Node = 100
0.25
200
170
150
0.5
360
310
270
0.75
550
470
410
 もしユーザーが断面積0.5mm2でボーレート100kbit/sを使用したら最大長は500m。しかし、最大長はノード数に反比例します。ノード数が32までの時は360mまで減少します。