FR-32P
32チャンネル絶縁デジタル入力モジュール
FR-32P 32チャンネル絶縁デジタル入力モジュール
FR-32P
   
       
アイコンの内容は詳細ページよりダウンロード頂けます
 FR-32Pは32チャンネル絶縁デジタル入力です。伝統的なデジタルI/Oボードではありません。 FRシリーズI/OモジュールはFRネットインターフェイスを持っています。これは分配型リモートI/Oモジュールやマジックワイヤーモジュールに使用できます。
 ユーザはこれらの機能を使用する時正しい設定を選んで下さい。ユーザは数個のFRnetモジュールを一緒にデージーチェン接続ができます
 FRnet経由で、FRnetモジュールは簡単にPC、PAC、やPLCのリモートI/Oを拡張できます。
 FR-32Pのネットワーキングに付いての詳細情報はI-7188EF、I-8172、FRB-100/200を参照下さい。
☆ファクトリーオートメーション
☆ビルディングオートメーション
☆エネルギー管理
☆農業の自動化
☆通信速度:250Kbps
☆通信距離:400m max
☆チャンネル数:32
☆デジタルロジックレベル
 入力ロー電圧:0〜+/-1V
 入力ハイ電圧:3.5VDC〜30VDC
 入力インピーダンス:3K;1/4W
 応答時間:1KHz max
 電源:10〜30V

☆通信線CPEV0.9S(2芯ツイストペアー)
☆消費電力:24V@140mA max

☆動作温度:-25〜+75℃
☆動作湿度:10-90% 結露なし
☆保存温度:-30℃-85℃
☆保存湿度:5-90% 結露なし
☆寸法:
173mm x 117mm
☆FRnetインターフェイス組み込み
☆実I/O同期
☆革新的なトークンストリュームテクノロジー
☆サポートブロードキャスティング
☆実決定コントロール
☆固定スキャン時間:256ポイント@2.88ms
☆各バンクの構成は8入力チャンネルでそれ自身グランドリファレンスを持っています
☆CPUなしのASICデザイン
☆メモリーマップI/O
☆プロトコルとソフトウエアーの負荷なし
☆簡単なプログラミングとOSからの独立
☆DINレール組み付け
☆2線式
☆ジャンパー設定
☆インターフェイス回路
FR-32P 32チャンネル絶縁デジタル入力モジュール